※大掃除・捨てた量メモ 第一段階目総括

5月~6月は大掃除するのに丁度いい季節だと、
某収納整理アドバイザーのブログに書いてあった。
確かに年末の気ばかり慌ただしくて寒い時期より、
暑すぎず寒すぎずの今のほうが体を動かす気になる。

今、初めの「捨てる」ターンにいるのでゴミ回収日が来て捨てる事が出来た量をメモ。
自室&私物のみ。

5/22~8/半ば

5/22 ・可燃ごみ 20L×2
5/ ・不燃ごみ 40L、5L ロール網戸と折れた傘等々
5/24 ・資源プラ 30L
5/30 ・資源雑紙 40L、30L
6/ 1 ・可燃ごみ 40L
6/15 ・可燃ごみ 20L×2 主に服
6/26 ・可燃ごみ 20L×2、40L×1 服と雑貨
6/27 ・回収拠点 電球1コ、雑誌8冊、コミックス紙袋1コ分
7/ 3 ・可燃ごみ 20L VHSテープ
8/ ・不燃ごみ 40L
8/  ・可燃ごみ 10L




3ヶ月かけて、自室内&自分の持ち物を
トータル415L分・・・実質でも約400L分処分した。

有機系のゴミ、お弁当のパックとかペットボトルとかは一切無い部屋から
これだけの量を減らしたからさぞやスッキリ快適になってるだろうと
(ほかの人がこの数字を見れば)思ってもらえるかもしれないけど、
実態はまだ物が多くて乱雑としたまま。

しかしここら辺で、「捨て」から「磨き」の拭き掃除もそろそろやっていこうと思う。
ビデオテープのデジタル化は時間の余裕がある時に少しずつしか出来ないけどそれもやりつつ、
処分出来そうなものは処分しつつ、
拭き掃除のターンに入ろうかなと思います・・・。

2017/08/19(土) | 掃除・断捨離 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  |