三連休は読書

自転車物置から出したのに、
乗れる程、道路の雪も解けてきたのに、
この三連休どこにも行かずに終わった。

やってた事と言えば、小説を読んで



・阿蘇以外にもラスボスがいた事
・加久籐カルデラというものの存在を知ったこと
・宮崎県の地理をほんの少し知ったこと

と、

・~平野(へいや)というのは平和的な平らな場所じゃないこと
・その時は早めに意識失ったほうがラクなこと

と、

・どんな災害小説を読んでも、そこの知事or首相はギリギリの時点でも英断を下して最善策をとるという、現実と真逆のスーパーヒーロー化してることへの疑問。
彼らをヒーローにしないと災害小説は発行出来ないのかと思うレベル。

この作家さんの小説を読んだのはこれが初めてだけど、
東海・東南海がテーマのと、富士山がテーマのもあるらしい。
高嶋哲夫さんの災害三部作と似た系統っぽいなって感じてる。

昔、テレビで映画「日本沈没」が放送される時、
「今日それ見るんだ」ってブログに書いたら、
「北海道だけ沈没すればいいのに」ってコメント貰ったんだけど、
北海道の地質を知るためにも、誰か北海道の災害小説書いてくれないかなって思う。
直下の断層3本と、付近のカルデラ湖くらいしか知らないから。

2017/03/20(月) | 読書 | トラックバック(-) | コメント(0)

そろそろ春、自転車に乗りたい

車道はもう雪が解けてるけど、歩道はまだ雪の下。
この後も雪降る日あるだろうけど・・・っていう微妙な時期。
4月になれば雪が残ってようと完全に乗ってるんだけど。

今日、自転車のメンテナンスしに行こうかな、少し早いかな、で迷ってる。

世間的に3連休になるし、天気も良さそうだから、
1回くらいしっかり防寒して自転車でどっか行きたいなーとか思ってるんだけどね。

そういえば空気清浄機のアレ、
粗大・・・大型ゴミの電話したからゴミシール買ってこなきゃいけないや。
・・・こういう回収システムって全国共通?
ローカル話だったら薄っすら恥ずかしいかもw

買ったばかりのほうは40Lどころか20L袋に入りそうな小型だから、
処分する時の心配は無し。
フィルター交換の値段の心配だけで良し。このほうがケタ違いに高いけど。

2017/03/17(金) | 日常・思考 | トラックバック(-) | コメント(0)

イオニックプロターボの電源が入らなくなったから別の買ってきた。

電器店まで行く元気が無かったからホームセンターに行って、
空気清浄機を購入。
ついでにフィルターの取り寄せ依頼もしてきた。高っ。痛っ。

昨晩壊れたと書いたのはイオニックプロターボ、しかも白。
フィルター交換不要に惹かれて使ってたんだけど、
たった3年で電源が入らなくなった。
その他のデメリットは同品使ってる方のほとんどが書いてる通り。

ところでイオニックプロターボは40Lのゴミ袋に入るんだろうか。
粗大ごみの電話してシール買って、なんて作業めんどいから入ればいいなー。

そんな経緯でとにかくムシャクシャしてるので、
ついでに部屋の大掃除をしてやろうと思ってる。

2017/03/15(水) | 日常・思考 | トラックバック(-) | コメント(0)

嫌~ってなってる

電化製品が壊れた。

切ない、ツライ、苛立つ。

2017/03/14(火) | 日常・思考 | トラックバック(-) | コメント(0)

それ以前

忘れてたわ、「それ以前」な事。

一個下の日記で、
「物資が届くらしき倉庫まで片道5キロ。だから10キロ歩ける体力を」
などと鼻息荒く書きつつ寝てたんだけど、

実際に揺れてる最中「震源地どこだろー」と思いながらも目が覚めない。
半覚醒は出来ても目が開かない。

コロッと忘れてた。そういう人間だって事。
そもそも常日頃から地震じゃないのに家が揺れるのが悪い気がする。

学習能力が無いから、
物資貰ってくる10キロは歩けるように→そもそも地震で起きれない
を繰り返すんだと思う。
情けなくて鼻水出そうw

もっと過敏に、神経質にならないといけない気がする。
鈍感なままでいたほうが生きやすい世の中かもしれないけど、
地震や災害に関しては過敏にならないと。

それにこうやってキィキィしてれば地震来ないと思うの。
さっき来たばっかりだけどw
来る来る言われてて対策万全な静岡県民さん達にあやかりたい。

2017/03/14(火) | 日常・思考 | トラックバック(-) | コメント(0)

 |  HOME  |  »